ドアインザフェイスを恋愛で使う方法!好きな人をデートに誘おう!

ドアインザフェイスのアイキャッチ画像

好きな人をデートに誘いたいんだけど、口下手だからどうやって誘えばいいか分からない。。。
イケメンな友達は「普通に誘えばいいじゃん(笑)」っていうけど、何かいい方法ないかなぁ。。。

今日はこの質問に答えていきます。

本記事の内容
・好きな人をデートに誘う方法が分かる
・特定の人に自分のことを好きになってもらう方法が分かる

好きな人をデートに誘うって緊張するし難しいですよね。。
自分も最初はきょどって全然デートに誘えませんでした(笑)

でも実はどんなに口下手な人でも好きな人をデートに誘うテクニックというのがあります。
それが『ドアインザフェイステクニック』です!

目次

ドアインザフェイスとは?

ドア・イン・ザ・フェイス・テクニックとは、最初に「無茶な要求」した後に「本命の要求」をするテクニックです。

訪問営業の人がまず顔をドアに挟み断らてから交渉を始める、というのがテクニックの名前の由来。

営業:「家の中に入っていいでしょうか?」
家の人:「家の中は駄目です!」
営業;「では玄関でならどうでしょうか?」
家の人:「玄関ならまだいいかな。。。」
営業:「実は、よく眠れる布団がありまして・・・(やったぜ)」

ドアインザフェイスが有効な理由

ドアインザフェイスは特に日本人に有効だと言われています。

なぜならこのテクニックは相手に要求を断らせ、「相手のお願いを断ってしまった、悪いことをしたな。。こっちも何か譲歩しないと」という罪悪感で次の要求を通しやすくするテクニックだからです。

日本人はこの罪悪感というのを感じやすいので、日本人にはめっちゃ効果があるテクニックなんですね。
(日本人で良かった!)

ドアインザフェイスのメリット

メリット1:実際に譲歩する必要はない

このテクニックの最大のメリットは「こちらは実際に譲歩しなくていい」ということです。

無茶なお願いは最初から断られること前提でお願いするので別にそのお願いを譲歩したところでこちらは別に痛くも痒くもないのです。

ただ、相手が勝手に「譲歩してくれた、こっちも相手のお願いを聞かなきゃ・・・」と思ってくれます。

メリット2

二つ目のメリットは「相手が満足してくれる」です。

人は誰かの役に立った時に満足感を得る生き物です。

例えば、
・ボランティアをした時
・仕事で成果を出した時 とかです。

こちらのお願いを聞いてもらった時、相手は「良いことをした」と感じ、満足感を得てくれます。
なので、テクニックを使って相手にお願いを聞いてもらうことは相手にとっても自分にとっても良いことなんですよね。

ドアインザフェイスで好きな人をデートに誘う方法

ドアインザフェイスを使ってデートに誘うのは簡単です。

自分:「今度旅行に行こうよ!」
好きな人:「付き合ってもないのに無理(笑)」
自分:「じゃあ、ランチかスイーツ食べない?」
好きな人:「それならいいよ」
自分:「今度の週末開けておいてね」

はい、これだけです!

あとはこれを状況に応じて変えていけばOKです!
簡単ですね(^^♪

とはいえ、一度もドアインザフェイステクニックを使ってない方はこれを自然にやるのはちょっと難しいですよね。。。
ぼくも最初に好きな人をデートに誘った時は頭がまっしろでなんて言ったか良く覚えてません(; ・`д・´)
(でもデート出来たのだけは覚えてます)

まだ一度もこのテクニックを使ったことがない方のために例文とポイントを解説していきます!

好きな人をデートに誘う時のお願いの例

無茶なお願いの例

  • ディナーに行く
  • 一緒に海に行こうよ
  • デートしない?
  • 旅行に行こう
  • 結婚してください

本命お願いの例

  • line交換しようよ
  • 相談に乗って欲しいことがあるんだけど・・・
  • 買い物に付き合って欲しい
  • ご飯食べに行こう
  • カフェでお茶しようよ

ドアインザフェイスのポイント

バレたら終わり

当たり前ですが、こちらがドアインザフェイステクニックを使っていることがバレたら終わりです。

「あ、この人なんかテクニックを使ってくるきもい人だ」
って思われたらジ・エンドですね。。

テクニックを使っているのがバレないように会話の中で自然に誘うのがベターです。

あくまでも自然にデートに誘おう!

不快感を与える要求はしない

最初の無茶なお願いで相手に不快感を与えてしまうような要求はやめましょう。
(例:性的な要求など)

不快感ある要求を相手が断った後に本命の要求をしても、「譲歩してくれたんだし・・・」とはならないからです。

それどころかかえって相手に不信感を持たせてしまうことになります。

無茶な要求は常識的な範囲で!

無茶な要求は一回だけ

相手に何回も要求を断らせてしまうと、相手はどんどん断りやすくなってしまいます。
断ってしまった罪悪感になれてしまうんですよね。

罪悪感に働きかけるためにも、断らてすぐに本命の要求をしてくださいね。

無茶な要求は一回、多くても二回まで

まとめ

好きな人をデートに誘う時は緊張しますよね・・・
でもその緊張に打ち勝って好きな人とデート出来た時はめっちゃ嬉しいです(^^)

  • 最初に無茶な要求をして、その後すぐに本命の要求をしよう
  • 自然な会話の中でつかう
  • 不快感を与えない
  • 無茶な要求は一個、多くても二個
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる